トップページ

【通販パック】とは、亡くなった方が所有していた土地や建物の名義変更を、通販感覚で手軽に行えるサービスです。

通販パックは、通常の手続と同様、司法書士による安心・安全な登記手続です。

下記のロゴをクリックしていただくと、京都司法書士会のホームページで会員情報をご確認いただけます。

名義変更や通販パックについてのご相談・お問い合わせは、下のボタンからご連絡ください。

ご相談・お問い合わせ・お申込みはこちら

※ご相談・お問い合せは匿名でOK!
※ご相談・お問い合せの回答以外は、弊所から営業などのメールやお電話を差し上げることはございませんので、安心してお問い合わせください。

今なら、アンケートにご協力いただける方は2,000円割引させていただきます。
アンケート詳細

弊所のサービスをご利用いただいた感想などの簡単なアンケートです。
名義変更完了後、書類一式をお送りする際、アンケート用紙と返送用封筒を同封いたしますので、そちらにご回答いただき、弊所までご送付ください。
なお、ご回答いただきましたアンケート内容やアンケート用紙は、弊所ホームページに匿名で掲載させていただくことがございますので、この点、ご了承ください。

再生時間39秒の代表からの簡単なご挨拶動画です。

通販パックがよくわかる通販パックご利用マニュアル
既にお申込みいただいた方も、名義変更をご検討中の方も、今すぐ無料でダウンロード!

“マニュアル” をダウンロード manual_01.pdf – 258 回のダウンロード – 1 MB

通販パックが選ばれる4つの理由

父が亡くなってから約1年、そろそろ不動産の名義変更をしようと、必要な手続や司法書士事務所について、いろいろと調べてみたものの…。

・戸籍を集めるのが大変そう

・近くに司法書士がいない

・相談に行く時間がない

・できるだけ費用をかけたくない

・何をすれば良いかわからない

そういう時は弊所にご相談ください

通販パックならその悩み、解決できると思いますよ!

そんなに都合よくいくのかな…?

では、通販パックについてご説明します

通販パックが選ばれるのには4つの理由があるんですよ

その1:ネット申込と郵送手続で全国対応

通販パックのお申込は、入力フォームに必要事項をご記入の上、送信していただくだけ。

司法書士事務所に電話をしたり、訪問する日を予約したり、事務所までご足労いただいたりする必要はございません。

手続開始後も、お客さまとのやり取りは、全て郵送やメール、ご希望の場合には電話で行います。

だから全国どこでも対応できるんです

近くに司法書士さんがいない地域の人には特に便利そう

ちなみに、弊所から書類をお送りする場合は返送用の封筒も同封しています

じゃあ、近くにポストさえあれば良いってことね

その2:面倒な手続は全てお任せ!

相続による不動産の名義変更は、簡単な事案であれば、法律的にはそれほど難しいということはありません。

ただ、集めたり、作ったりしないといけない書類が多く、自分でやるには相当面倒だと感じる方は多いでしょう。

戸籍の取得が面倒

土地や建物の名義変更をするには、お亡くなりになった方の戸籍がたくさん必要になります。

近くの役所で全て取得できれば良いのですが、本籍地を変更されている場合には、遠方の役所へ郵送で請求しなければならないということもよくあります。

何度も本籍地が変わっていると、それを何回も繰り返さないといけません。

弊所にご依頼いただければ、戸籍や除籍、住民票などは、全て取得手続を代行いたします。もちろん追加報酬は不要、戸籍の発行手数料や郵送料などの実費のみご負担ください。

書類の作成が面倒

名義変更を申請するには、申請書を作らなければなりません。

また、大量に取得した戸籍等も申請書と一緒に法務局に提出するのですが、その戸籍を返却してもらうには、相続関係説明図という、家系図のようなものも提出する必要があります。

さらに、相続人のうちの特定の誰かが新たな名義人となる場合には、遺産分割協議書を作成し、相続人全員がそこに署名・捺印して提出することになっています。

弊所では、法務局に提出するすべての書類を作成しますし、書類作成費用は、当然、司法書士報酬に含まれていますので、追加報酬は不要です。

登録免許税の計算が面倒

名義変更の際には、登録免許税という税金を納めなければなりません。

税額は、固定資産評価額の4/1000と決まっていますので、評価額がわかっている場合には、さほど難しいものではありません。

問題は、土地の中に道路が含まれている場合で、実務上はよくお目にかかります。

道路部分には固定資産税が課税されませんので、課税明細書には評価額が記載されません。

しかし、登録免許税は固定資産税とは異なり、道路にも課税されますので、評価額がわからないと計算ができないということになります。

道路の評価額を知るには、役所に確認をしたり、管轄の法務局に問い合わせたりする必要があるのですが、一般の方にはなかなか馴染みがない作業であり、ハードルの高い手続と言えるでしょう。

お客様にやっていただくこと

お客様にお願いするのは、基本的には次の3つ。

  1. 不動産の所在や亡くなった方の住所・氏名など相続情報の提供
  2. 委任状などへの署名・捺印
  3. 費用のお支払

お客様にお手続をお願いする際は、その都度、丁寧にご案内を差し上げます。

戸籍の収集や書類の作成は、全て弊所で行います

丸投げ大歓迎です!

忙しい人には良いわねー

ただ、遺産分割協議を行うケースでは、印鑑証明書が必要になりますが

それは弊所では取得できませんので、お客様にお願いすることになります

さすがにそれは仕方ないか…

その3:司法書士報酬が55,000円(税込)のみ

事案にかかわらず、司法書士報酬は定額の55,000円(税込)のみ。

相続関係が複雑でも、不動産の数が多くても、追加の費用は一切不要です。

司法書士報酬は、原則として1件の相続についての金額です。二次相続が発生している(相続人の中でさらに相続が発生している)ケースも1件として考えます。
別途、実費は必要です。必要な費用についてはこちらでご確認ください。

戸籍の収集も遺産分割協議書の作成も無料

全て司法書士報酬に含まれています!

追加の費用は一切必要ないってこと!?

料金がわかりやすいのはすごく大事!

でも話がうますぎて、ちょっと怪しいような…

なんとなく怪しまれてそう…

けど、訊かれたわけでもないし、こちらから説明もしにくい

弊所の司法書士報酬が比較的安価な理由は2つです。

1つは、業務を通販パックに特化したことです。

同じ業務を繰り返すことにより、システムが成熟していき、より効率の良い作業が行えるようになります。
それと同時に専門性も高まりますので、業務の質も向上します。

また、通販パックの場合、基本的に来客がないため、それほど広い事務所を構える必要はありませんし、受付事務などの人件費も削減できます。

さらに、経験の浅い不慣れな業務では事前の調査と勉強が必須ですが、精通した業務であればその必要がないため、より多くの時間を、事案の処理に充てられます。

つまり、取り扱う業務を特化することにより、大幅な経費の削減と、業務の効率化を実現することができたため、報酬の低額化が可能になったというわけです。

もう1つの理由は、業務内容と料金設定のバランスです。

料金を決める時、もちろん相場を参考にはしますが、私の場合は、それよりも、ある業務を行う際の手間や時間、専門性、心身への負担などを重視します。
その結果、通販パックならば、55,000円(税込)が適正価格であると考えました。

いろいろな業務がある中で、私にとっては、相続登記が一番楽しい仕事ですので、たとえ報酬が少々安く、多くの案件を扱うことになっても、苦にならないということです。

言い方を変えると、司法書士報酬というのは、司法書士毎に異なって当然ということになるわけです。

ですから、例えば、私が相続登記以外の業務を受ける場合には、他の司法書士事務所様よりも、相当程度高額な設定にすることもあり得るということです。

ただ、55,000円というのは、「父親が亡くなって、相続人が妻と子ども」といったような、比較的シンプルな事案を想定したものです。
したがって、二次相続が発生していたり、実質2件分の相続登記が必要であったりといった複雑な事案の場合には、追加料金をもらうべきではと考えたこともあります。

しかし、それでは料金体系が不明瞭になって透明性が薄れ、安心してご依頼いただけないと感じたため、報酬は定額制としました。

その4:通常の手続と同じく安心・安全

通常の相続登記手続では、まずお客様と面談し、どのような事案であるか、お話をうかがった上で手続きに入ります。

通販パックでは、その最初の面談を電話やメールに置き換えました。その後は通常の手続きと同じです。

通常の手続と通販パックの違いは入口の部分だけであり、全体を通じて、司法書士による安心・安全なサービスであることに変わりはありません。

違うのは最初だけ

その後は、お近くの司法書士の先生にご依頼されるのと同じです

でも、手続が終わった後にわからないことがあった場合とか…

アフターフォローはどうなの?

もちろん、手続終了後もしっかりと対応します

何度でもご遠慮なくお問い合わせください

通販パックのことがいろいろわかって、少し不安がなくなったわ

まずは、名義変更や通販パックについて、ご相談・お問い合わせください!

ご相談・お問い合わせ・お申込みはこちら

※ご相談・お問い合せは匿名でOK!
※ご相談・お問い合せの回答以外は、弊所から営業などのメールやお電話を差し上げることはございませんので、安心してお問い合わせください。

通販パックがよくわかる通販パックご利用マニュアル
既にお申込みいただいた方も、名義変更をご検討中の方も、今すぐ無料でダウンロード!

“マニュアル” をダウンロード manual_01.pdf – 258 回のダウンロード – 1 MB

通販パックの業務内容と料金

通販パックとは、相続を原因として不動産の名義変更(所有権移転登記)を行うことを目的とする、全国対応の登記申請代理サービスです。事務所までご足労いただく必要はなく、メールや郵便だけで手続が完了します。
通販パックに含まれる業務
戸籍等の収集
遺産分割協議書の作成
登記申請書の作成
登記申請手続
法務局や役所とのやり取り
完了書類の受領
完了書類のお渡し
その他手続に必要な業務全て
司法書士費用金額・備考
相談料(電話・面談)何度でも無料
ただし、初回は2時間まで、2回目以降は1時間まで
相談料(メール)何度でも無料
着手金不要
司法書士報酬55,000円(税込)
お支払時期:登記申請前
その他追加費用不要
実費金額・備考
登録免許税不動産評価額の4/1000(0.4%)
戸籍等発行手数料1案件での平均は4,500円程度
郵送料1案件での平均は3,500円程度
その他登記情報取得費用など2,000円程度
※実費はいずれも司法書士報酬と同時にお支払ください

簡単6STEP!通販パックご利用の流れ

通販パックでのお手続は、通常、以下のようになります。オレンジ色で記載した部分がご依頼者様にお願いするお手続、青色で記載した部分は弊所で行います。

STEP1. お問い合わせ・お申込み

入力フォームから、またはお電話にて、相続や通販パックについてご相談・お問い合せ・お申込ください。

STEP2. 相続情報のご入力

お申込後、契約内容をご確認いただき、問題がなければ、相続情報に関する専用の入力フォームより、所定の事項についてご回答ください。

専用の入力フォームは、お申込みいただいた後にアドレスをお伝えいたします。

また、入力フォームからではなく、相続情報に関するご質問書を郵送してご回答いただくこともできますので、お申込時に、ご都合の良い方をお選びください。

STEP3. 戸籍等収集・書類作成

ご入力いただいた相続情報の確認後、弊所にて、戸籍等の資料を収集、及び、委任状や遺産分割協議書などの書類を作成いたします。

既にご取得済みの戸籍等もご利用いただけますので、その場合にはお知らせください。

STEP4. ご署名ご捺印・費用のお支払い

委任状等をお客様宛にご郵送いたしますので、ご署名・ご捺印の上、ご返送ください。

なお、事案によっては、印鑑証明書や固定資産評価証明書が必要になることがあります。その場合には、別途ご案内を差し上げます。

また、手続に必要となる費用の総額をお知らせいたしますので、所定の口座にご入金ください。

STEP5. 登記申請

準備が整いましたら、管轄法務局に対し、不動産の名義を変更する登記の申請を行います。

名義の変更は、通常、登記申請後10日から2週間程度で完了します。

STEP6. 登記完了・書類お渡し

登記が完了しましたら、新しくできあがった登記識別情報通知(従来の権利証に相当する書類)や、戸籍謄本などの関連書類一式をご郵送いたします。

書類の受領書を同封いたしますので、ご署名・ご捺印の上、ご返送いただきましたら、手続は全て終了となります。

事案にもよりますが、全ての手続に要する期間は、だいたい1か月半から2か月程度です。

つまり、私たち依頼者がするここと言えば…

お客様にお願いするのは、基本的に次の3つです

相続関係の情報をご教示いただくこと

書類へご署名・ご捺印いただくこと

費用をお支払いただくこと

 

追加として、遺産分割協議を行う場合には…

印鑑証明書を取得することね

はい、それ以外は全て弊所で行います

ご依頼いただいた後は、ドンとお任せください!

まずは、名義変更や通販パックについて、ご相談・お問い合わせください!

ご相談・お問い合わせ・お申込みはこちら

※ご相談・お問い合せは匿名でOK!
※ご相談・お問い合せの回答以外は、弊所から営業などのメールやお電話を差し上げることはございませんので、安心してお問い合わせください。

通販パックがよくわかる通販パックご利用マニュアル
既にお申込みいただいた方も、名義変更をご検討中の方も、今すぐ無料でダウンロード!

“マニュアル” をダウンロード manual_01.pdf – 258 回のダウンロード – 1 MB

ご利用いただいた方の声

弊所では、お手続の終了後、アンケートにご協力いただきますと、費用を2,000円減額させていただいております。

以下はそのアンケートの一部です。

File0010

File0009

File0004

ご利用いただいた方の感想や評価をもっと見てみたい方は下記リンクからどうぞ。

ご利用者様の感想・評価はこちら

通販パックに関するよくあるご質問

 売買や贈与による名義変更でも利用できますか?
 ご利用いただけません。
申し訳ございませんが、通販パックは相続登記限定のサービスです。
売買や贈与では、売主へのなりすましなどの犯罪防止という観点から、当事者との面談が必要ですので、郵送だけで手続を完了することができないためです。
 司法書士報酬は本当に55,000円だけですか?
 はい、55,000円だけです。
土地が複数あっても、複雑な事案でも、追加料金はいただきません。お支払いただくのは、司法書士報酬55,000円(税込)と実費だけです。
 遺産分割協議書を作成してもらう場合、追加料金は必要ですか?
 必要ございません。
司法書士報酬55,000円(税込)で行う業務には、遺産分割協議書の作成や戸籍の取得など、名義変更に必要な全ての手続が含まれています。
 実費はどれぐらいかかりますか?
 事案によって異なります。
通常、実費で最も高額なのは、名義変更手続に必要となる税金【登録免許税】で、不動産評価額の4/1000です。
例えば、自宅建物の評価額が500万円、土地の評価額が1000万円なら、登録免許税は1500万円の4/1000ということで、6万円になります。
登録免許税の他には、戸籍等の発行費用や郵送料などが必要で、通常は、どちらも数千円程度です。
 戸籍謄本等が既に収集できている場合、司法書士報酬を減額してもらうことはできますか?
 原則として、減額はお受けできません。
申し訳ございませんが、司法書士報酬は一律55,000円(税込)とさせていただいております。
戸籍等が既に収集済みである場合でも、登記申請に際しては、すべての戸籍に目を通してチェックをするなどの作業が必要になるためです。
ただし、戸籍等ほとんど揃っており、手続に要する手間や時間が大幅に短縮できる場合には、司法書士報酬の減額を検討させていただきますので、まずはご相談ください。
 遺産分割の話がまとまっていない場合も利用できますか?
 ご利用いただけます。
遺産分割協議中や、まだ協議していないという場合でも、合意が得られることを前提に、お申し込みいただくことは可能です。ただし、親族間でもめているといったように、遺産分割協議に紛争性がある場合には、ご依頼をお受けすることができません。
 京都市内在住なので事務所へ行くことはできますが、その場合でも通販パックは利用できますか?
 はい、ご利用いただけます。
書類のやり取りを郵送で行うため、送料が必要になりますが、その点をご理解いただけるのであれば、近隣にお住まいでもご利用いただけます。

まずは、名義変更や通販パックについて、ご相談・お問い合わせください!

ご相談・お問い合わせ・お申込みはこちら

※ご相談・お問い合せは匿名でOK!
※ご相談・お問い合せの回答以外は、弊所から営業などのメールやお電話を差し上げることはございませんので、安心してお問い合わせください。

代表者挨拶

とのさき司法書士事務所代表の外崎健(京都司法書士会所属)と申します。

当事務は、全ての方が気軽に法務サービスを受けられるようにとの思いから、「利便性は高く、敷居は低く」をポリシーとして掲げています。

通販パックは、簡易な手続とご利用いただきやすい価格から、当事務所が行う手続の中でも、このポリシーに最も近く、自信を持っておすすめできるサービスです。

もちろん、価格が安いからと言って、業務を疎かにすることはありません。
相続登記の専門家としての誇りを持って、全ての案件に取り組んでいますので、どうぞ安心してご依頼ください。

事務所案内

事務所名とのさき司法書士事務所
住所〒601-1433
京都市伏見区石田大山町36
グリンハイム轟405号
代表者司法書士 外崎 健
簡裁訴訟代理等関係業務認定番号
第412206号
電話075-572-1501
メールmail@office-tonosaki.com
所属京都司法書士会 登録番号 第823号
タイトルとURLをコピーしました